自分の強みをしらないと

本多 理沙

こんにちは。事務局の本多です。

本日も、ある日の森下のブログをご紹介させていただきます。

 

今回のブログの内容は、自分の強みについてです。

皆さんは、自分の強みってすぐに答えることができますか?

私はすぐには出てこず、考え込んでしまいました。

 

そんな自分の強みを知ることの大切さのお話です。

 

 

「自分の長所ってなんだ?」
って質問すると、それなりの答えが返ってくる。
「じゃあ、自分の強みってなに?」
・・・・自分の強みって何かな~?って考えちゃう。

長所って、自分から見た自分のいいとこだけど、強みって人から見た自分のいいところだと思う。自分で分かっている自分と、人からみえている自分は違うってよく聞くけど、ほんとそうだよね。

お客様から契約をいただくときに、うちで決める理由が必要。それは、他社にはない、うちに決める理由、すなわちうちの強みがその理由になる。
だから、うちの社員はうちの会社としての強みと、個人の強みをしっかりと知っておかないといけない。

じゃあ、どうしてそれを知るか?

今朝、会社のみんなといっしょに、お客様の声を綴っているファイルを開いたんだよね。
あらためてみると、うちの強みってそうだったの?ってことをいっぱい発見した。
お客様の声って、一人一人を鵜呑みにして読んでるとなにも気づかないんだけど、なにげない言葉を拾い上げると、実に奥深いんだよね。

自分の強みをしっかり知る。
ナンバー1になるには、まずそれを知ることだね。

 

本多 理沙

本多 理沙

入社4年目、事務局の本多です。何事もどんどん吸収。笑顔で明るく対応いたします!